おたからやでなかなか引き取られなかった着物を買取してもらった

 

おたからや買取の総合評価

 

まず入りやすいところにあるかと言えば、正直入りづらいところにあり気になってしまう点が多くありました。そのため入ってしまうと出ることが難しいように感じられて、結果的に買取の手続きをしないと出れないのかなと思ってしまうほど、私が買取りに出したおたからやは立地的に問題があったと思います。
買取自体の手続きはしっかり行ってくれましたし、対応自体は悪いとは思いませんでした。知識を持っている人が査定しているようには感じられませんが、それでも買取をしてくれると判断してくれただけでもいいと感じられます。
他の店舗ならもっと対応しやすかったり、入りやすいところにあるのかもしれませんが、私が利用したところは入りづらいことで評価が下がってしまいます。

 

着物を売ろうと思った理由

 

家族が着ていた着物が家から見つかり、これをどうするか色々と話し合った結果、譲ることを最初は考えていました。しかし柄が古臭いなどの理由から引き取ってくれる人がなかなか見つからない状況となりました。
このような状況を何とかしたいと思って、検索してみたところ買取をしていることがわかりました。処分をする時には便利じゃないかと感じて、このサービスを使うことによって着物をお金に変えられると家族に話をして、買取を実際に行うことを決めました。

 

おたからやを選んだ理由

 

知らない買取店ばかりがネットで見つかっていて、ここは信用できるのかがわからないと思って、最終的に近くにあるところで買取ができる店を探してみました。するとおたからやが買取をしていることがわかり、家から車で行ける範囲にあることから利用することを決めました。
店頭なら駄目なら持ち帰りができますし、出張買取よりも時間に余裕を持っていくことが出来る、更に近くにある他の店でも時間を使うことが出来るなど、メリットが大きかったことも理由です。

 

どんな着物や小物を売りましたか?

 

花柄の着物を買取りに出しました。帯なども一緒に買取りに出していて、一式セットにした状態で持っていきました。色は黒で、そこに花が大きく描かれているような着物です。何処で作られているかなどは私は知らないのですが、祖母の近くにあるお店で購入したものと聞いています。

 

申込から査定完了まではどのような感じでしたか?

 

持ち込みをした時にはお客さんがいなかったので、1人の状態で少し行くのが怖いなと思っていましたが、行ってみると意外と対応は良かったように思います。着物の買取をお願いしたと話をすると、買取に必要な書類の記載をお願いされました。
その後査定を行うので少し待って欲しいと言われて、指定されている時間までは外で時間を潰すこととなりました。そして買取査定が完了して、金額を提示してもらって買い取りをするかどうかの判断をすることになりました。

 

買取価格はどうでしたか?

 

買取価格は3万円ほどだったと思います。すでにかなり古いものと判断されていたことや、柄としても若い人が着るようなものじゃないと思われていた点もあり、買取自体は結構下げられてしまいました。それでも価値がつかないよりはマシだったので、この金額で買取をしてもらうことにしました。
一式揃えていたことが結構良かったようで、帯などの状態は結構いいものと判断されて買取価格が少しだけアップしたという話を最後にしてくれました。

 

どんな人におすすめの買取店ですか?

どうしても買取をしてもらいたい時に利用したいお店です。おたからやは何でも買取をしてくれることで有名ですし、価値がつかないようなものも買取してくれる可能性を持っていて、ある程度の商品なら安心して出すことが出来る良さを持っています。買取の価格を高くしたいと思っているなら、それは他のところを利用した方がいいと思います。
街に結構店を出していることがあるので、出張買取などを利用せず、自分から持っていくことを考えている方に利用しやすい買取店です。近くに他の用事があったり、何か時間を使うことの出来る場所を見つけることができているなら、おたからやは比較的利用しやすいです。店内で待っているのはちょっと辛いものがあります。